〜趣味人・道楽者・通人のための〜  
 K's Collection
  大の大人を夢中にさせる!?  世界のスグレモノ

(有)ケーズホームプランニング
〒376-0013
群馬県桐生市広沢町2丁目3084-12
TEL(0277)-53-4410
FAX(0277)-53-4415

contact@e-khp.com

百客千来               お客様からのお便り 

2005年のJAMコンベンションで披露された井上氏のLPガスエンジン5インチロコに一目惚れしたのが
ライブスチームで有名なワダワークスの和田氏。

どうせ船舶模型などの動力源となるのだからと、ディスプレーベースやガスタンクを省いたリーズナブルなLPガスエンジン単気筒組み立てキット(新発売)を早速試された。
和田氏によれば「低速のトルクや焼玉エンジンの様な音が魅力、時々ミスファイアヤーをしながらも回り続ける健気な温かみのあるエンジンだ。 圧縮比も低い様で振動も少なくエンジンマウントにもそれほど気を使わなくても良い。 グローエンジンやガソリンエンジンほど暴力的でなく、スチームエンジンに比べれば取扱いが比較にならないほど楽でラジコンボートにピッタリのエンジンだ・・・ 」と絶賛いただいた。
 

  和田氏のエンジン
一回り大きなはずみ車を自作され装着している。 ガスを止めててもはずみでエンジンが暫く回り、回っている間にガスバルブを開ければ容易に再始動できる。 接続しているガスタンクは今は無きイギリスの名門チェダー社製

  石川氏(神奈川)のエンジン
ホームセンターで入手されたトーチバーナー(1,200円程度)を改造しガスを供給している。 ガスの微調整もでき非常に調子良く回るとのこと。 ガスカートリッジもねじ込み式で一般的に入手しやすいアウトドア用のガスカートリッジとも互換性がある?様だ。

(有)ケーズホームプランニング  TEL(0277)-53-4410  FAX(0277)-53-4415 
                     contact@e-khp.com





LPガスエンジン5インチロコに戻る

HOライブスチーム
グラスホッパー改へ進む

  キャブレター掃除の裏技
エンジン不調の原因の殆どがキャブレターのノズル詰まり。ノズルの中央には小さな孔が開いていて、ガスタンクや配管内の微細なゴミがその孔に詰まるために起ります。 アウトドアー用のガスコンロのメンテナンスツールなどで掃除できますが、医師である上田様は身近にあった注射器を左図の様に使って簡単にゴミを取り除いたとの事です。

上田氏(宮崎県)からのお便り

LPガスエンジン模型のインプレッション、工夫、メンテナンス裏技